バラエティテレビ番組を見よう バラエティ動画Japan ホーム »人生の楽園
カテゴリー「人生の楽園」の記事一覧

 

 

   

動画ダウンロードツール

動画ゲッター miomioの動画をダウンロードできるchrome用ツールです
Video DownloadHelper miomioの動画をダウンロードできるFirefox用ツールです
Tokyoloader さまざまな動画サイトを手軽にDLできるchrome、Firefox用のツールです
Unblock Youku ChromeでYouku(優酷)やTudou(土豆)を見るアドオンです

人生の楽園 2017年8月19日  

【風に誘われ里で暮らす】心地よく吹き抜ける風に魅せられ、福岡県の山里に移り住んだ64歳の夫と66歳の妻を紹介。広い畑で野菜を育て、鶏を飼い、温泉も楽しんでいる。
番組詳細 神奈川県茅ケ崎市に家を構え、商社マンとして多忙な日々を送っていた主人公。大病を経験したのを機に「楽しく自分らしく生きよう」と決意。夢だった田舎暮らしを実現するため、50代半ばで移住先を探し始めた。そして巡り合ったのが、福岡県うきは市の古民家。緑いっぱいの庭を吹き抜ける心地よい風に魅せられ、定年退職を待って移住した。妻は地域の仲間と一緒に果物の加工品を作ったり、月に一度のカフェを運営したりしている。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年8月12日  

【果樹園のジャム工房】 青森県むつ市にUターンし、様々な仕事に携わった末、畑で育てたスグリやキイチゴなどを使ったジャムの工房を始めた72歳と54歳の夫婦を紹介。
番組詳細 主人公夫婦は、東京で写植の版下を作る会社を営んでいたが、パソコンの普及と共に仕事が激減。妻の故郷・むつ市に戻り、実家の牛舎を改築して暮らし始めた。仕事探しが難しくなる中で思いついたのが、畑で育つスグリやキイチゴなどを使ったジャム作り。妻の手作りジャムが近所で大評判だったことから、自宅で工房を立ち上げた。妻は様々な果実をミックスさせて深みのある味に仕上げ、夫はロゴのデザインやラベル作りをしている。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 2017年8月12日 170812 投稿者 jame26


人生の楽園 2017年8月12日 170812 投稿者 namdoi1107

【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年8月5日  

【完熟梅が香る農家民宿】愛媛県の山間の町で、梅を栽培しながら農家民宿を営む68歳と58歳の夫婦を紹介。ほんのり赤い完熟梅を使い、梅干しやジャムを手作りしている。
番組詳細 楽園の舞台は、棚田の風景や美しい渓谷に恵まれ、風光明媚な愛媛県松野町。この町で、共働きしながら子育てをした主人公夫婦は、町が推進する南高梅の栽培を始めた。そして4年前のある日、たわわに実った完熟梅の美しさを見て感動。梅の栽培に力を入れ始めるとともに、梅の収穫体験ができる民宿も始めた。木の枝でほんのりと赤く色づく完熟梅は実が柔らかく、梅干しやジャムに適している。宿泊客は梅の加工品づくりも体験できる。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 2017年08月05日 投稿者 Etsu-y


人生の楽園 2017年08月05日 投稿者 Rai--2

【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年7月29日  

【愛情夫婦の創作おはぎ】70歳、80歳になってもみんなに喜ばれる仕事を続けていたい…との想いから、広島で小さなおはぎ屋さんを始めた57歳の夫と48歳の妻を紹介。
番組詳細 故郷の広島県で会社員を続けていた主人公。50歳を過ぎた頃、「いつまでも会社で働けるわけでもなし、夫婦でずっと続けられる仕事をしたい」と考え、独学でおはぎ作りの基本を学習。2年前、小さなおはぎ屋さんをオープンした。広島名産のレモンを使ったおはぎやコーヒーおはぎなど、様々な創作おはぎが大評判。底抜けに明るい夫と笑顔を絶やさない妻。ご夫婦の人柄と美味しいおはぎに魅かれて、連日お客さんで賑わっている。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 2017年7月29日 170729 投稿者 tvbususa


人生の楽園 2017年7月29日 170729 投稿者 namdoi1106

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年7月22日  

【昔を楽しむ手作り工房】 長崎県大村市で、実家の納屋に残されていた古い農具を生かして、昔の農家の暮らしや懐かしい遊びを体験できる工房を始めた67歳の男性を紹介。
番組詳細 主人公の実家は代々専業農家。納屋には祖父や父が使っていた古い農具が沢山残されていた。「これは貴重な道具。何とか生かしたい」と考えた主人公は、65歳で建材店を定年退職すると、昔ながらの農家の暮らしや懐かしい遊びを体験できる工房を始めた。主人公は得意の竹細工を子供たちに教え、仲間たちが木工などを教える。この工房では週に1度、ワークショップも開かれ、樹脂粘土やペーパークラフトなどの体験教室も行っている。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年7月8日  

【やる事いっぱい 充実の田舎暮らし】 畑仕事、山菜採り、魚釣り、保存食づくり…。岡山県の山深い里に移住し、充実の田舎暮らしを楽しむ65歳の夫と58歳の妻を紹介。
番組詳細 京都府で町工場を営んでいた主人公夫婦。憧れの田舎暮らしを実現するため、日本各地で移住先を探す中で岡山県鏡野町の民家と出会う。その山里の風景に魅せられ、町工場を60歳でたたみ、移住した。広々とした敷地では毎日やることがいっぱい。淡竹、山椒の実、ウドなどなど、四季折々の山の恵みを毎日いただく。さらに去年4月からは、家の離れを利用して土日だけのカフェも始めた。ランチで供される自家製米のおにぎりが評判。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年7月1日  

【小さな懐かし商店街】長野県伊那市で、懐かしい商店街の姿をミニチュアで再現している63歳の男性を紹介。68歳の妻は、バラの花に囲まれた手作り雑貨の店を営んでいる。
番組詳細 長野県伊那市の「通り町商店街」には、“看板建築"と呼ばれる味わいある店が建ち並ぶ。昭和20年代に建てられたこの貴重な商店街を、主人公は1軒1軒歩き回り、大きさや形を現地調査し、トールペイントで丁寧に色づけして精巧なミニチュアを作りあげる。この作品が展示されているのが、妻が営むアンティーク雑貨と手作り小物の店。店の周りには、夫婦で手入れしたバラの花が咲き誇り、近所の方を招いてバラの鑑賞会も開催した。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 - 2017年7月1日 170701 投稿者 Sakurako-hm

【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年6月24日  

【津軽富士と美味を楽しむ】津軽富士と呼ばれる岩木山を望む絶景の地で、創作料理のレストランを始めた64歳の男性を紹介。63歳で会社を退職後、念願だった店を始めた。
番組詳細 舞台は青森県弘前市。食べ歩きが趣味で、会社勤めをしながら料理の腕を磨いた主人公。次第に「自分の料理を出す店を持ちたい」という夢が膨らみ、去年、窓から津軽富士が望めるレストランをオープンした。妻は接客などで、夫の夢を支える。夫婦は近くの畑で料理用の野菜を育て、清水森ナンバという津軽地方伝統の唐辛子は、ステーキのソースに使っている。ご夫婦の素朴な人柄と本格的な創作料理の味で、地域の人々に喜ばれている。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 2017年6月24日 170624 投稿者 exile-21231234jp1


人生の楽園 2017年06月24日 投稿者 Hikari---2

【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年6月17日  

【復興の街を彩り豊かに】東日本大震災の後、「復興の力になりたい」と石巻市に移住した60代の夫婦を紹介。花を植え野菜を育て、様々なボランティア活動に参加している。
番組詳細 名古屋市で建設会社を営んでいた主人公。震災後の2011年5月、保険会社の依頼で、被災家屋の調査のため石巻市に入った。そして津波被害の状況を見て「何か役に立つことをしたい」と一念発起。会社を畳み、夫婦で石巻市に移住した。ご夫婦は、津波被害を受けた場所に植樹をしたり、家屋の修繕したり、様々なボランティア活動に参加しながら、家の周りで花と野菜を育て、「色を失った街を彩りたい」と日々街のために動いている。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 2017年6月17日 170617 投稿者 Maemi-40


人生の楽園 2017年6月17日 170617 投稿者 sagebavebi

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 2017年6月10日  

【野菜の旬を学び味わう】 夫婦そろって50代で早期退職して野菜ソムリエの資格を取り、静岡県伊東市で旬の野菜たっぷりの料理が楽しめるレストランを始めた夫婦を紹介。
番組詳細 10代以上続く農家に生まれた主人公。妻と共に中学校の先生として働いたが、次第に近所の田畑が荒れていくのを見て、「地域の農業を生き残らせるためにも、農家レストランを開こう」と思いつき、50代で早期退職。夫婦そろって野菜ソムリエの資格を取り、旬の野菜をふんだんに使った料理が自慢のレストランを始めた。先祖から受け継いだ畑で50種類以上の野菜を育て、野菜の美味しさを最大限引き出す料理を研究、提供している。
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子


人生の楽園 2017年06月10日 投稿者 Takeshi-2


人生の楽園 2017年06月10日 投稿者 Kei-4

【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --
                             
                          

楽天

カテゴリ

楽天

タグクラウド

▲ Pagetop